May 31, 2005

050531.jpg寝違えたのか首が痛い。それとも週末のフットサルとサーフィンの筋肉痛が全て首に集まったのか。横向くのが体ごとになってしまう。後向くなんてめっそうもない。
前に向かって生きていきたい。誰かが言ってた。どうしても前に行けない時は横に進むって。そしたらそのうち前に行ける場所が見つかるって。
嫌な事、嫌いな事はあまり口にしたくない。楽しい事、好きな事を言っていたい。笑っていたい。
ボクらはきっと全てを完璧にはできない。全ての理想には届かない。誰だって不器用で得意な事だってあるんだ。

涙流れても前は向いていたい。

投稿者 mitsu : 10:43 AM

May 27, 2005

050527.jpg明日僕らはきっと海へ行く。8人ぐらいで海へ行く。違う海へ行く奴もいる。そうは言っても海はつながる。
それぞれがきっといろんな思いを抱いて行く。
なにも考えてないのは僕とカメぐらい。
みんなもきっと海に入ればいかにうまく波に乗るかだけにとらわれる。
海に入れば時間の流れは変わる。違う世界へ行ける。波に乗っている間はスロウになる。その体感速度はカメぐらい。たとえ5秒でも5秒じゃなくなる。

でもそんな時間も確実に終わるんだカメ。

投稿者 mitsu : 05:01 PM | コメント (0)

May 25, 2005

050525.jpg俺はまだあきらめていないぜ。
俺はまだ死んでないぜ。
未来は希望で輝いてるぜ。
夢はなまけもののいい訳だ。
俺は朝の光が恐くて寝られない。

そして我がサイトFielder's choiceをリニューアルしました。

投稿者 mitsu : 10:17 AM

May 20, 2005

050520.jpg一日に何千人の人とすれ違うのでしょうか?
その中で実際に喋るのはわずかです。
一日にどれだけの事を感じるのでしょうか?
その中で実際に言葉にするのはわずかです。
一日にいくつの夢を願うのでしょうか?
その中で実際に叶えるのはわずかです。

そういう訳でわずかながらでもTORNADO SMILEのトップをイラストにしました。

投稿者 mitsu : 09:48 AM

May 18, 2005

050518.jpg言葉はいつも空回りして今日も風に変わってく。方向音痴で車にひかれて今日もたどり着かない。嘘でふくれた風船はもう空に高く昇ってく。
つくり雨にはJACK JOHNSON 。未来が微笑む。
褒め言葉に溺れる僕の幻を笑え。

仕事でイラスト描きました。新境地です。

投稿者 mitsu : 10:39 AM | コメント (3)

May 16, 2005

050516.jpg部屋の壁にサーフィンの板を掛けれる様にしました。
なんか素敵です。
いつかはサーフィンだけの部屋が造れる様に頑張りたいです。

投稿者 mitsu : 11:10 PM

May 14, 2005

050514.jpg夜の街は目がチカチカする。結局どれも目立ってないよ。
おしゃれな人たち みんなおしゃれだよ。
頑張っている人たち みんな頑張っているよ。
絵を描く人たち みんな気持ちは一緒だよ。

僕もピカソもたいして変わらないよ。

夜の街は目がチカチカする。結局どれも目立ってないよ。
そんな中でどうやって輝くかだよ。
投稿者 mitsu : 03:49 PM

May 11, 2005

050511.jpgまたさわやかにデザイン決めちゃいました。1日でぶっ込みました。前回のさわやかデザインはボツったので今回はうまくいったらいいなぁと思います。
それはそうと早くさわやかな海に行きたいです。
でも僕はさわやか系な男ではありません。
ところでさわやか系な男ってどんなんでしょう?
前髪伸ばしたらさわやかになるのでしょうか?でもサラサラヘアーじゃないとだめですよね。僕はくせ毛なので無理です。きれいな歯でしょうか?僕の歯はボロボロだから無理です。スマートな体系でしょうか?これも無理です。やっぱ笑顔ですよね。僕の笑顔はひきつってるので無理です。
あっそういえば僕は別にさわやかに憧れていませんでした。

投稿者 mitsu : 05:09 PM

May 10, 2005

050510.jpgTRIP ONEのShort Board買っちゃいました。
これで今週はうひゃうひゃでぐるんぐるんです。
とりあえず筋トレと減量です。

投稿者 mitsu : 02:06 PM

May 09, 2005

050509.jpgついに10連休が終わってしまった。10日間も休むと社会復帰は難しい。しかも種子島でサーフィンしたり、河川敷で野球したりで自然と過ごしていたから会社という箱で機械まみれで過ごすのが窮屈でしかたがない。外は快晴だというのに。。。
ずっと遊んで暮らせる夢の世界があるとしたら夢の世界には夢はないのだろうか。
ずっと遊んで暮らすのは無理にしろ絵を描きながらサーフトリップする。そんな人生にあこがれる。サーファ版山下清という感じですか。これから前向きにそんな人生考えてみよう。

種子島の写真アップしたのでまた見て下さい。
http://www.mitsu-hero.com/tornado/

投稿者 mitsu : 03:38 PM

May 07, 2005

050506.jpg無事種子島から帰ってきました。
島で波に乗ることはこの島を知ることから始まります。豪雨に夜霧は島からのテスト(試練)かギフト(贈物)か。そうは言っても島の時間の流れは穏やかで、海沿いの道にはJack jonson。素泊まり、コインランドリー、商店、バーベキューに酒、車中泊、かめ、カフェ、沈没船に観光。日焼けした肌には無精髭。サーフショップに波。波。波。そして、いつもどおり行き当たりばったりの僕らを迎えてくてた人は皆あたたかかったです。

また行きます。もっと強くなって。

投稿者 mitsu : 04:08 PM | コメント (0)