October 26, 2005

051026.jpg金城一紀(著)ゾンビーズシリーズ第3弾。
今回は女子高校生が主人公でしたが、うまく男子高校生の話の中に入り、視点が変わって新鮮でした。
スピード感があって読みやすかったです。
「手を伸ばして拳を中心に回ってみな、それがお前の世界だ。
後、少し踏み出せるかで世界は変わる。それはお前次第だ。」

投稿者 mitsu : 06:08 PM

October 24, 2005

051021.jpg 岡本充広復活の兆し。もやもやしていた。創るのがイヤになりかけていた。
そんな中ビックネームのDMを創った。好評だった。
誉められた。「おかもとくんにデザイン頼むのはおもしろい。」って言われた。「いろいろ考えてつくってくれてるのが伝わる。」って言われた。「また、おかもとくんにお願いしますね!」ってメールをもらった。
スーパー嬉しかった。
岡本充広復活の兆し。

僕はスーパー単純である。

投稿者 mitsu : 09:01 PM

October 20, 2005

051020.jpg 「みつくん仕事つまらなそうやな。」あいつが言った。衝撃の一言だった。
僕の持ち味はデザイン力よりも楽しんでやってる事だったのに。
忙しさに負けて大切なこと忘れてた。
根本的なこと、大切なことをもう一度見直そう。
作品を自信を持って見せれるように。
自慢出来るように。

投稿者 mitsu : 11:44 AM

October 14, 2005

051014.jpg 僕はいつまでチャラチャラするんだろう。いっそのことハゲきった方がいいのかな。
僕はいつになったら本気を出すのだろう。なぜ欲望は一つじゃないのかな。
結局今日もFILDER'S CHOICE。
楽しいのに、なんかもったいないような。
悪くはないねんけどな。なんかあいつの声が聞こえてきそうだな。
あの子はもう小学生か。なんかそのうち追い付かれそうだな。

君は梅田行きに乗りな。僕は天下茶屋行きに乗るから。

投稿者 mitsu : 10:23 AM

October 10, 2005

051010.jpg すごくおもしろかった。純粋に笑えた。なんだか笑いの原点みたいな。
三谷幸喜おもしろいね。役所広司のメリハリの効いた演技が最高だった。流石!
もともとは2人しか登場しない舞台劇として作られたものみたいだけど、映画になってもうまく出来ていた。
ただ、最後にハッピーエンドにならないのなら、もっと戦争を描けていたらって思った。

投稿者 mitsu : 11:28 PM

October 06, 2005

051006.jpgなんかこういう映画も見とかなあかんなって思って見たけど、なんか想像どおりだった。
もっと追求しておもしろく出来そうな要素はあったからもったいない感じはしたな。
俺だったら・・・って、まぁ言うのは簡単だけどね。

▼Today's respect site
FULI-GRA|オリジナルデザインTシャツ

投稿者 mitsu : 10:27 AM