May 29, 2006

060529.jpg
自転車が気持ちいい季節になってきた。淀川をぶっちぎる時は最高だ。こんなに心地よい朝は久しぶりだ。
仕事が忙しくなったり、熱を出して寝込んだり、ここ2週間ぐらい辛かった。熱が39.2度まで出て寝込んだ時は人に迷惑をかけた。助けてくれた人もいた。健康の大切さを改めて思い知った。
そんなこんなで絵を描けない日々があった。忙しくなると一番大切な事を犠牲にしてしまう僕の生活ってなんなんだろう。何をやっているんだろう。何で生きているんだろう。

2週間ぶりに描いた絵は、線が死んでいた。

投稿者 mitsu : 10:38 AM

May 23, 2006

060523.jpgサーフィンをテーマに、音楽、アート、映像、写真、全てをコラボレーションさせたフェスティバル。「The Greenroom Festival」に行ってきました。ちなみに"Greenroom"とはチューブ(波のトンネル)の中の空間の事です。
サーフアートはすごく楽しいものが多くて刺激的でした。音楽もすごく素敵でLinaLinaのウクレレは心地よく、Beau Youngの風に乗ったギター音を聞きながら飲むビールは最高でした。土屋アンナのライブは一列目の真ん中だったので目の前でした。もう1mちょっとの所で手を伸ばせば届きそうでした。目の前で歌う土屋アンナはすごい目力で顔は小ちゃくてすごいオーラでした。あとKeisonも素敵でした。

なんか心地よくって夢の様な空間でした。
今この仕事にまみれている慌ただしい時間が嘘みたいです。

投稿者 mitsu : 10:45 AM

May 17, 2006

060517.jpg紙の展示会「TAKEO PAPER SHOW 2006」に行ってきました。紙はおもしろいね。紙によってそのモノの表情は随分変わる。今回の展示会のテーマは「紙のバランス。人のアンバランス」という事で紙の物理的側面と紙を使う人の心理的側面を「アンバランス / バランス」という言葉で大きくとらえ、紙そのものの価値を再認識・新発見するって事でした。テーマにしては作品は微妙だったけど、紙の重要性を再認識した。
今回気になったのは"グラシン紙"。耐油性・耐水性に優れた薄い透明感のあるいかしたあいつだ。一般的にはケーキとか薬剤の包装材やブックカバーによく使われている。

僕は絵を描く時いつもケント紙系に"線"はペンで、"塗り"は水彩絵具で描いてるんだけど、"線"はペンで描ける透明感のある紙で、"塗り"は絵具がきれいにしみ込む紙とかでを2枚にわけて重ねた作品を創ってもおもしろそうだ。

まだまだいい作品を創るには考えなきゃいけない事もりだくさんだなと再認識した一日でした。

投稿者 mitsu : 06:24 PM

May 16, 2006

060516.jpg2ヵ月前ぐらいにちょっとしたイラストコンテストに応募しました。 大賞は50万円もらえるコンテストだった。 昨日その結果が届いた。

結果は残念!! ただの入選でした。記念品にスケッチブックもらいました。あー50万欲しかったなぁ。50万とってたらみんなに焼き肉おごろうと思ってたのになぁ。 あ〜残念、残念。
でも13,000人中の150人に入ったからこれを糧に次を目指してガンバロッと。 このスケッチブックでもっともっと練習しろって事ですな。もっともっと練習して次はNo.1だ!!

※画像はコンテストに出したイラストの着色前です。

投稿者 mitsu : 02:51 PM

May 11, 2006

060511.jpg
旅に出るといろんな事に気付く。きっといろんなところにメッセージは届いている。
自然から。生物から。宇宙から。笑顔から。
でも未熟な僕は繰り返される日常の中でそのメッセージに気付かない。毎日同じ場所にいるとどんどん鈍感になる。常に感覚を研ぎすまし敏感にメッセージを感じたい。もっともっとあるはずなんだ。素敵な感覚が。
素敵な感覚はたくさんあってそれに気付かないだけなんだ。自分でつくる事だって出来る。

そして素敵な絵を描きたい。
そして素敵な笑顔をつくりたい。

投稿者 mitsu : 04:17 PM

May 08, 2006

060508.jpg
GWは高知県の入野松原に2泊3日でサーフトリップに行ってきました。サーフィンにフリスピーにキャンプにバーベキュー!ご当地の魚貝類と焼酎も最高でした。そして最高の仲間達。どれだけ腹の底からバカ笑いしたでしょう。
サーフトリップはサーフィン以外にもすごく刺激的な事ばかりです。旅は人生ですね。サーフィンをしていなかったら決して出会う事のない人々や場所。そしてなにより自然に感謝!
今年も黒んぼになりそうです。

投稿者 mitsu : 06:11 PM

May 02, 2006

060502.jpg回る回る季節は回る。
躍る躍る僕は躍る。

みんながそれぞれ踏み出し始めた。自分の足で新しい景色を見に行っている。僕はと言えば相変わらずここで躍っている。へらへらへらへら躍っている。
つらい時があるから笑顔は輝く。あきらめずに踏み出す一歩が景色を変える。
僕はここでへらへら躍っている。

回る回る季節は回る。
躍る躍る僕は躍る。

投稿者 mitsu : 06:57 PM