July 21, 2006

060721.jpg
僕にとって絵を描く事は人生に似ている。今はまだきっと高校一年生ぐらいだ。

投稿者 mitsu : 11:27 AM

July 20, 2006

060719.jpg原作を先に読んでいたからちょっとダイジェスト版みたいな感じがしてしまった。最後には豊田利晃さんらしさも少しで出たかな。原作がおもしろくて監督も好きだったので期待しちゃってた分なんだかなあぁって感覚だった。

監督・脚本:豊田利晃 原作:角田光代
主演:小泉今日子・板尾創路・鈴木杏・広田雅裕・ソニン
公式サイト:http://kuutyuu.com/

投稿者 mitsu : 11:51 AM

July 19, 2006

060720.jpg 誰にも理解されることのない感覚“共感覚”。共感覚とは、ひとつの感覚が刺激されるとそれに別の感覚が伴う現象のことを言う。印刷された言葉が色となって感じられたり、においが形や手触りとして捉えられたりする症状で、本来の感覚に他の感覚が伴なって生じる。いわば、「脳内の配線」が独特な人のことをいい、そのことで困ることは全くない。しかし、その現象は他人に説明しても完全に理解されることはなく、共感覚の持ち主は、皆孤独感や現実に対する気薄感を常に抱いているという。作家のナボコフ、宮沢賢治、音楽家のフランツ・リスト、スティーヴィー・ワンダー、画家のカンディンスキー、ジョージア・オキーフらも共感覚者だったと言われる。
すごく興味深いテーマですごいキャストだったけど途中で寝てしまった。

監督:松浦徹  脚本:坂元裕二
主演:江口洋介・安藤政信・宮崎あおい・石田ゆり子・松田龍平
公式サイト:http://gimmy-heaven.com/

投稿者 mitsu : 10:31 AM

July 18, 2006

060718.jpg 久しぶりに伊勢に行った。波に乗りに行った。伊勢は僕にとってSURFTRIPの出発地点。原点。なんか故郷に帰って来た様な不思議な感覚がした。波はヒザぐらいで人は混雑。インサイドで小波を取り合う感じだった。でもやっぱり海は最高。自然は素晴らしい。この感覚はやめられない。ずっと居たい。

でも今日からまた海から遠く離れた場所でお仕事。不自然な建前で仕切られたOFFICEで波に乗れない僕。波は抑えなきゃいけない。「お金を稼ぐのって大変だね」なんて割り切ったフリをしてまた明日を夢見てる。

真っ黒に日焼けした不自然な顔で。

投稿者 mitsu : 11:06 AM

July 12, 2006

060712.jpg 暑い暑い最近暑い。なのにエアコン壊れた。エアコン買いに行った。高い高いエアコン高い。でも来客時絶対いるから。魔法のカードで一括買い。やばいやばい来月やばい。超貧乏。

熱い熱い俺は熱い。なのに俺は壊れた。冷めきってしまった。創る事が楽しくない。仕事も憂鬱。俺はどこにも売っていない。魔法のカードも使えない。自力で修理するしかない。

暑い暑い最近暑い。とりあえず週末は海に行こう。

投稿者 mitsu : 03:43 PM

July 10, 2006

060710.jpg
また僕は完成形をイメージせずに描いてしまった。だから収集つかなくなる。完成形をイメージする事は大切だ。そこへ向かえばいいのだから。完成形がイメージ出来ないから僕は描けない。でも描きたいからイメージせずに描いてしまう。そして気持ち悪い感じになってしまう。
絵以外もなんだってそうなのかもしれない。僕は完成形がイメージ出来ない。イメージせずに進んでしまう。飛び出してしまう。
だから僕はずっと気持ち悪いんだ。

投稿者 mitsu : 02:40 PM

July 08, 2006

0607008.jpgすごくおもしろかった。たくさんの事がつまっていていい作品だった。「パッチギ」とは韓国語で「頭突き」という意味の他に「突き破る」という意味もあるそうだ。タイトルもうまく表現出来ていた。流石井筒監督。

監督:井筒和幸 脚本:羽原大介・井筒和幸
原案:松山猛「少年Mのイムジン河」(木楽舎刊)
主演:塩谷瞬・高岡蒼佑・沢尻エリカ

投稿者 mitsu : 05:01 PM

July 04, 2006

僕らは知らずにスタートさせられていた。だからゴールも知らなくていい。
前に進めない時は横に進む。そのうち抜け道は見つかるよ。上に進めたらいいけどね。
僕の理想はこんなもんじゃない。充実した広い心だってまだ不完全だ。
僕の名前は「充広」で由来は「充実した広い心」
スタートした時それだけを刻まれたんだ。いつだって忘れない様に。
僕が悩むほど、僕らがスタートしたのにそんなに深い意味なんてないのかも知れない。結構単純なものだったりするんだ。
絵の具がかわく間にそんな事を考えていたらまた朝になっちゃった。
前でも横でもいいから一歩でも進む毎日にしよう。まだ上には行けそうもないから。

素晴らしい名前を持って。

投稿者 mitsu : 05:12 PM