July 21, 2006

060721.jpg
僕にとって絵を描く事は人生に似ている。今はまだきっと高校一年生ぐらいだ。

投稿者 mitsu : 11:27 AM

July 18, 2006

060718.jpg 久しぶりに伊勢に行った。波に乗りに行った。伊勢は僕にとってSURFTRIPの出発地点。原点。なんか故郷に帰って来た様な不思議な感覚がした。波はヒザぐらいで人は混雑。インサイドで小波を取り合う感じだった。でもやっぱり海は最高。自然は素晴らしい。この感覚はやめられない。ずっと居たい。

でも今日からまた海から遠く離れた場所でお仕事。不自然な建前で仕切られたOFFICEで波に乗れない僕。波は抑えなきゃいけない。「お金を稼ぐのって大変だね」なんて割り切ったフリをしてまた明日を夢見てる。

真っ黒に日焼けした不自然な顔で。

投稿者 mitsu : 11:06 AM

July 12, 2006

060712.jpg 暑い暑い最近暑い。なのにエアコン壊れた。エアコン買いに行った。高い高いエアコン高い。でも来客時絶対いるから。魔法のカードで一括買い。やばいやばい来月やばい。超貧乏。

熱い熱い俺は熱い。なのに俺は壊れた。冷めきってしまった。創る事が楽しくない。仕事も憂鬱。俺はどこにも売っていない。魔法のカードも使えない。自力で修理するしかない。

暑い暑い最近暑い。とりあえず週末は海に行こう。

投稿者 mitsu : 03:43 PM

July 10, 2006

060710.jpg
また僕は完成形をイメージせずに描いてしまった。だから収集つかなくなる。完成形をイメージする事は大切だ。そこへ向かえばいいのだから。完成形がイメージ出来ないから僕は描けない。でも描きたいからイメージせずに描いてしまう。そして気持ち悪い感じになってしまう。
絵以外もなんだってそうなのかもしれない。僕は完成形がイメージ出来ない。イメージせずに進んでしまう。飛び出してしまう。
だから僕はずっと気持ち悪いんだ。

投稿者 mitsu : 02:40 PM

July 04, 2006

僕らは知らずにスタートさせられていた。だからゴールも知らなくていい。
前に進めない時は横に進む。そのうち抜け道は見つかるよ。上に進めたらいいけどね。
僕の理想はこんなもんじゃない。充実した広い心だってまだ不完全だ。
僕の名前は「充広」で由来は「充実した広い心」
スタートした時それだけを刻まれたんだ。いつだって忘れない様に。
僕が悩むほど、僕らがスタートしたのにそんなに深い意味なんてないのかも知れない。結構単純なものだったりするんだ。
絵の具がかわく間にそんな事を考えていたらまた朝になっちゃった。
前でも横でもいいから一歩でも進む毎日にしよう。まだ上には行けそうもないから。

素晴らしい名前を持って。

投稿者 mitsu : 05:12 PM