December 26, 2006

061225.jpg誕生日を祝ってもらった。みんなが考えてプレゼントしてくれた。僕にとって今一番必要なものだった。道しるべだった。目をそむけかけてた僕を戻してくれた。気持ちが戻った。
逃げるなよって言ってくれた気がした。

ありがとう。

投稿者 mitsu : 04:32 PM

December 20, 2006

061220.jpg僕が生まれた日はいつも木枯らしが吹いて街はうかれている。
いつのまにか生まれていて、いつのまにか感情を持っていた。年々秘密も重くなって、うすっぺらい事と大切な事に囲まれていた。
いろんな事覚えたけど背は相変わらず小っちゃいや。
僕が二人いたら全部うまくやりこなせるのに。あたりまえか。
木枯らしの中いつも笑ってた気がする。来年の木枯らしはもっと胸をはっていたいな。
昨日、僕は一人で焼き鳥屋で酔っぱらっていた。
そして僕はいつのまにか29歳になっていた。
また新しい物語がはじまる。

みんなありがとう。

投稿者 mitsu : 04:11 PM

December 12, 2006

061212.jpg友達の結婚式があった。とっても素敵な披露宴だった。とっても素敵な二人だった。
二次会では幹事と司会をした。ウエルカムボードや招待状も創った。最初は俺になんか出来るのかって不安だったけどみんなに助けてもらったおかげで楽しい二次会になった。盛り上がるか不安だったけどみんな楽しそうで良かった。1時間延長してたのに時間が足りなくてバタバタしたシーンもあったけど、会場のスタッフさんに「今日は例年にない盛り上がりでしたよ」って最後に言われて嬉しかった。きっと新郎新婦が素敵な二人だから参加した友達もみんな素敵な奴らだったんだ。
幹事って事からかけ離れたところのポジションで生きてきたから今回はすごく勉強になったし、いろんな人とも接する事が出来て成長出来たと思う。司会も一緒にやってくれたひでちゃんがいたから出来たんだけどすごく楽しかった。すごい緊張して汗だくだったけど、やってるうちに何でも出来るような気がした。お酒の力も大きいけどね。
幹事をやらしてもらった事本当に感謝してる。頼りない幹事だったけどね。ありがとう。
人って本当にいいね。
新郎挨拶での「素敵な思い出となりました。」って言葉がなんか良かった。僕にも忘れられない思い出になった。ほんまにおめでとう!

それにしても祭りの後のこの寂しさは何なんだろう?普通に月曜日が始まる。だからまた酒を飲みに行きたくなるのかな。

投稿者 mitsu : 12:53 AM | コメント (0)

December 06, 2006

061206.jpg僕は家が欲しい。一軒家で日本っぽい家。ボロくてもいいから庭があってえんがわがあってアトリエがある家。えんがわで酒を飲みながら庭で仲間達がバーベキューするのを眺めたい。家を買う前に嫁を探した方がいいのかな。その家に似合う嫁。急に壁とかにペンキとか塗り出す子がいいな。まぁ嫁はそのうち気が付けば居た。みたいなのがいいな。今は嫁より家が欲しい。ボロくてもいいから庭があってえんがわがあってアトリエがある家。アトリエの机は卓球台にしたい。そこで大っきな絵も描けるし。
車も欲しい。車はあんまり興味ないけどあった方がいいな。小ちゃくてもいいから四角いやつ。
あーもうすぐ29か。

もっと頑張らんとな。絵。
なにやってんやろう。俺。

投稿者 mitsu : 11:08 PM