May 09, 2007

070509.jpg GWは高知県入野松原へ行ってきました。恒例のサーフキャンプ!
なんなんだろうこの楽しさは。どんな事でも楽しい。日常では些細な事でも楽しい。雨でも楽しい。
自然に帰るのか、子供に戻るのか。 なんかずーと笑ってた気がする。
1人2万円最初に集めてその中で全てやりくりするのも楽しいし金銭的にも助かる。波はそんなに良くはなかったけど5日の夕方は雨が降ったせいか貸し切りの海で乗り放題でした。久々に我武者らにやってました。やっぱり僕はサーフィンが好きなんだと思いました。

そして何より皆がいて良かったと思った。

投稿者 mitsu : 12:30 AM

August 20, 2006

060820.jpg
お盆休みは高知でサーフィンキャンプに行きました。楽しかったです。

投稿者 mitsu : 01:54 PM

August 17, 2006

060214.jpgそこは楽園だった。
今回で三回目の高知県入野松原サーフトリップ。キャンプ道具も充実して望んだだけに最高に楽しかった3泊4日だった。肝心の波は台風の影響もあってダンパーでどんどん荒れていったけど最初の2日間はかなり遊べたしこの4日間で海に対してかなりタフになったと思う。そしていつも感じる事だけどサーフトリップでの人との出会いは素晴らしい。今回もベテランサーファーとの交流や怪我からの復活劇を目の当たりにした。そしてなによりも一緒に旅したメンバーの人柄と助け合いが終始最高の笑顔で過ごせた事に繋がったと思う。波乗り、バーベキュー、ほろ酔い、海の恐さ、田舎の良さ、人の愛おしさ、笑顔、自然と向き合って過ごすという事。

そこは楽園だった。

入野松原サーフトリップ画像はこちら

投稿者 mitsu : 10:56 PM

July 18, 2006

060718.jpg 久しぶりに伊勢に行った。波に乗りに行った。伊勢は僕にとってSURFTRIPの出発地点。原点。なんか故郷に帰って来た様な不思議な感覚がした。波はヒザぐらいで人は混雑。インサイドで小波を取り合う感じだった。でもやっぱり海は最高。自然は素晴らしい。この感覚はやめられない。ずっと居たい。

でも今日からまた海から遠く離れた場所でお仕事。不自然な建前で仕切られたOFFICEで波に乗れない僕。波は抑えなきゃいけない。「お金を稼ぐのって大変だね」なんて割り切ったフリをしてまた明日を夢見てる。

真っ黒に日焼けした不自然な顔で。

投稿者 mitsu : 11:06 AM

May 08, 2006

060508.jpg
GWは高知県の入野松原に2泊3日でサーフトリップに行ってきました。サーフィンにフリスピーにキャンプにバーベキュー!ご当地の魚貝類と焼酎も最高でした。そして最高の仲間達。どれだけ腹の底からバカ笑いしたでしょう。
サーフトリップはサーフィン以外にもすごく刺激的な事ばかりです。旅は人生ですね。サーフィンをしていなかったら決して出会う事のない人々や場所。そしてなにより自然に感謝!
今年も黒んぼになりそうです。

投稿者 mitsu : 06:11 PM

August 22, 2005

050822.jpg最高の10連休だった。高知と御前崎にサーフトリップ。
たくさんの人に出会い、いろんな波を見た。
たくさんの自然を相手にした。
サーフトリップはサーフィンだけではない。出会いと発見だらけ。 そして人と自然から学ぶものがたくさんある。
サーフィンに限った事じゃないけれど、どこか遠くへ行けばいいってもんじゃない。 誰と行くかってのがかなり重要なんだと感じた。
そして今日から仕事。真っ黒でむけむけの顔で10ほど案件をこなす。
大自然から超デジタル。
リズム!リズム!心地よく生きるにはリズムが重要。身体は全てを覚えている。
どこにでも行ける。どこにでも帰れる。
出会いと発見の最高の10連休だった。

投稿者 mitsu : 09:15 PM

July 11, 2005

050711.jpg今週末もすごく充実した休日を過ごせた。金曜日の夜から京都は八丁浜へ向かい土曜日朝一からサーフィン。そこそこいい波に乗れた。夕方には帰り、息つく暇なく梅田へ向かう。専門学校の同窓会。たらふく飲んでベロベロでいい気分。日曜日は二日酔いで起きてフットサル。腹から声出して全力で走る。そして気持ちいいゴール決めて心爽快。その後パークへ移ってスケボー。友人にかっこいいスケボーもらっちゃって嬉しいな。大久保くんありがとう。初めてのスケボービビったけどうまくなりたいと思った。また新しい世界に会えた。

今週末もすごく充実した休日を過ごせた。これはきっと一緒に過ごしたメンバーが最高だから。いや絶対。そしてリスペクト。

投稿者 mitsu : 06:02 PM | コメント (0)

June 07, 2005

050607.jpg昨日は海あがりの月曜日で仕事する気になれなかったので早々に会社を後にし街へブラブラと買い物に出かけました。
そして出会いました。かわいい帽子とビーチサンダルに。海にぴったりです。他にもいろいろ買い物して帰りました。いい気分転換になりました。また海が楽しみになりました。
昨日さぼった分、今日は仕事が溜まってます。頑張らないと。。。

投稿者 mitsu : 10:43 AM

May 27, 2005

050527.jpg明日僕らはきっと海へ行く。8人ぐらいで海へ行く。違う海へ行く奴もいる。そうは言っても海はつながる。
それぞれがきっといろんな思いを抱いて行く。
なにも考えてないのは僕とカメぐらい。
みんなもきっと海に入ればいかにうまく波に乗るかだけにとらわれる。
海に入れば時間の流れは変わる。違う世界へ行ける。波に乗っている間はスロウになる。その体感速度はカメぐらい。たとえ5秒でも5秒じゃなくなる。

でもそんな時間も確実に終わるんだカメ。

投稿者 mitsu : 05:01 PM | コメント (0)

May 16, 2005

050516.jpg部屋の壁にサーフィンの板を掛けれる様にしました。
なんか素敵です。
いつかはサーフィンだけの部屋が造れる様に頑張りたいです。

投稿者 mitsu : 11:10 PM

May 10, 2005

050510.jpgTRIP ONEのShort Board買っちゃいました。
これで今週はうひゃうひゃでぐるんぐるんです。
とりあえず筋トレと減量です。

投稿者 mitsu : 02:06 PM

May 09, 2005

050509.jpgついに10連休が終わってしまった。10日間も休むと社会復帰は難しい。しかも種子島でサーフィンしたり、河川敷で野球したりで自然と過ごしていたから会社という箱で機械まみれで過ごすのが窮屈でしかたがない。外は快晴だというのに。。。
ずっと遊んで暮らせる夢の世界があるとしたら夢の世界には夢はないのだろうか。
ずっと遊んで暮らすのは無理にしろ絵を描きながらサーフトリップする。そんな人生にあこがれる。サーファ版山下清という感じですか。これから前向きにそんな人生考えてみよう。

種子島の写真アップしたのでまた見て下さい。
http://www.mitsu-hero.com/tornado/

投稿者 mitsu : 03:38 PM

May 07, 2005

050506.jpg無事種子島から帰ってきました。
島で波に乗ることはこの島を知ることから始まります。豪雨に夜霧は島からのテスト(試練)かギフト(贈物)か。そうは言っても島の時間の流れは穏やかで、海沿いの道にはJack jonson。素泊まり、コインランドリー、商店、バーベキューに酒、車中泊、かめ、カフェ、沈没船に観光。日焼けした肌には無精髭。サーフショップに波。波。波。そして、いつもどおり行き当たりばったりの僕らを迎えてくてた人は皆あたたかかったです。

また行きます。もっと強くなって。

投稿者 mitsu : 04:08 PM | コメント (0)

April 27, 2005

050427.jpg今日は半袖スプリングを買いました。ゴールデンウィークに種子島へサーフトリップするからです。すごくテンション上がってます。テンション上がっちゃって他にもいろいろ衝動買いしちゃいました。
今年の一発目の波が種子島なんて最高です。本当に楽しみです。ゴールデンウィークは連絡つかないと思いますが気にしないで下さい。
サーフィンは本当に人生を豊かにしてくれます。いつまでもいつまでも笑いながらサーフライフを続けたいです。

明日たまってる洗濯しなあかんなぁ。。。
えっ!?ちゃうわ!28日会社からそのまま出発するから今しとかなあかんのか!?
やばい!!寝られへん!!
投稿者 mitsu : 01:41 AM

November 03, 2004

041103.jpgとある金曜日僕は会社で目覚める。昨日の仕事終わりがAM6:00/FRIDAY WORKをなんとか済ませて波乗り仲間と飲み屋へ向かう。PM11:00/1杯だけ飲んで会社近辺の友人宅へ泊めてもらう。このまま和歌山へ向かうからだ。そう、波乗り。2時間程仮眠をとって出発。AM2:30/和歌山は磯ノ浦で仮眠して波にのる。AM6:00/母親のようにあたたかい海。いい感じ。/大阪戻りがPM6:00/そしてまた伊勢へ向かう。自宅滞在50分。/寝屋川で集合し伊勢は国府の浜に到着はAM2:00/車で4時間ほど仮眠する。/もう今日が何曜日かなんてわからないしどうでもいい。/AM6:00海に入る。父親のようなきびしい海。いい感じ。/PM0:30そのまま京都へ向かう。フットサルの練習試合。サーファーの一日は長い。/2得点決めた後、疲れきった体にムチ打って会社へ向かう。大阪南はPM11:00/そそくさと仕事を済ませて会社を出る。AM3:00/会社近辺の友人を叩き起こして泊めてもらう。いい迷惑。
そして月曜日。普通に仕事が始まる。いつもと違うのは僕らの顔が妙に黒い事だ。月曜日にもかかわらず終電まで仕事して自宅到着がAM1:00/やっと自分の城で寝れる。

怒濤の週末に携わった人達と今日が休日な事に感謝する。(仕事やけど)
怒濤の週末が僕らに残したのは莫大な洗濯物と思い出だった。

投稿者 mitsu : 06:58 AM

October 15, 2004

041015.jpg報告がおくれましたが、台風の波乗り無事帰って来ました。行きは台風の中どうなるかと思ったんですが、着いたら晴れました。素晴らしい晴れ男がいたからでしょう。しかしながら初日はすごい波でした。海から上がるとフットサルでグラグラになっていた親指の爪が無くなってました。ずるむけでした。おもしろいと思って結構騒いだのに周りはあまり興味を示してくれませんでした。地味に寂しかったです。
次の日は快晴で心地良かったです。僕は須磨出身で海で過ごす事が多かったので、ただそこにいるだけでも心地よかったです。海の近くでのんびり暮らしたくなりました。
肝心の波に乗れたかと言いますと初心者らしく僅かです。一瞬立ちました。実際は0.1秒かもしれませんが、僕には時が止まった様に感じました。言い過ぎです。何秒か立った時もありましたが波には乗ってませんでした。簡単に思っていた波待ちすらぐらぐらでした。
お風呂では2人入るのが精一杯の湯船に3人で入りました。爆笑でした。ずっと「気持ちえぇわ〜」と言ってました。上から誰か写真撮って欲しかったです。
朝食も最高でした。調子に乗って3杯おかわりしてお腹を壊して2日目は海に入らず寝ていた人もいました。気持ちよさそうでした。
明日はまた滋賀で夜中まで撮影が入ってます。そして終わり次第海へ向かいます。土曜日は朝から波乗りです。早くうまくなりたいです。日曜日はフットサルの公式戦です。激しい日々です。でも楽しいです。
しかしながらもうすぐ今月のお金がなくなります。どうやって暮らすのか心配です。でも本当はあんまり心配してません。いままでもどうにか生きてきました。とにかく今は波に向かうだけです。
投稿者 mitsu : 01:08 AM

October 08, 2004

041008.jpg午前2時です。まだ仕事してます。自宅です。明日までにやらなくてはいけないのでtakeoutしました。僕も誰かにtakeoutされたいです。やっぱり嫌です。うざいです。
DTPのカタログでA4の実画像を合成してるんですが、データが重くて全然進みません。まるで山の不動みたいなデータです。僕もそんな男になりたいです。やっぱりなりたくありません。ださいです。
会社のMacの方が速いので明日の朝早く行く事にします。今決めました。起きれるか心配です。本当は全然心配してません。どうにかなるって性格です。
明日をなんとか乗り切れば週末は初めての波乗りです。楽しみです。でも台風が近づいている様です。心配です。本当は全然心配してません。プラス思考な性格です。いい感じにそれてくれればいいのですが。
もし僕が週末以降このブログに現れなかったら波にのまれたと思って下さい。時代のね。

投稿者 mitsu : 02:27 AM | コメント (0)